【2024年最新】東進オンライン学校の口コミ・評判は?メリットや料金体系を徹底解説!

本ページはプロモーションが含まれています

 

「東進オンライン学校を利用した人の口コミが気になる」
「東進オンライン学校のメリットやでデメリットを知りたい」

自宅にいながら良質な授業を受けたいと考えている方におすすめの「東進オンライン学校」

紙教材やタブレットを使用した通信教育が主流のなか、映像を通して本格的な塾に通っているような授業を受けられるのが魅力です。
映像を使った学習は、学習意欲にプラスの作用をもたらすと言われています。

今回は東進オンライン学校が気になっている方に向けて東進オンラインのメリット・デメリットや、授業料について解説します。

実際に東進オンライン学校を利用している方の口コミをもとにおすすめの人についても解説するので、気になっている方はぜひチェックしてみてください。

自宅にいながら本格的な授業が受けられる【東進オンライン学校】

東進オンライン
出典:https://www.toshin-online.com/

四谷大塚と東進が提携してうまれた通信教育「東進オンライン学校」は、非常に魅力的な通信教育サービスです。

定期的に行われる2種類のテストで学習内容の定着をはかり、基礎学力の向上が期待できます。

また、教育に精通した講師が子供のやる気を引き出す授業を実施。

お試し入会制度もあり、10日以内に退会すれば全額返金されるので、まずは気軽に試してみてください。

\東進と四谷大塚のノウハウが詰まった通信教育/

目次

東進オンライン学校とは?

東進オンライン
出典:https://www.toshin-online.com/
サービス名東進オンライン学校
運営会社株式会社ナガセ
入学金0円
料金(税込み)小学校1~2年生:2,178円
小学校3~6年生:3,278円
中学1~3年生:3,278円
※12ヵ月一括払いを選択した場合
対象小学生・中学生
対応教科小学生:算数・国語・理科・社会
(理科と社会は3~6年生のみ)
中学生:英語・数学・国語・理科・社会
無料体験   入会後10日間のクーリングオフ期間あり
教材専用のテキストを授業ごとにダウンロード・印刷して使用
推奨受講環境【ブラウザ】
・Google Chrome バージョン95以上(Windows/Andoroid/Chromebook)
・Microsoft Edge バージョン95以上(Windows)
・Safari(iPhone)
公式サイトhttps://www.toshin-online.com/

東進オンライン学校のおすすめポイント!

  • 入学金がかからない
  • 4~5教科に対応
  • お試し入会で全額返金制度あり

東進オンライン学校は、東進と四谷大塚が提携して誕生した入学金不要のオンライン授業を行う通信教育サービスです。

小学生から中学生向けの通信教育となっており、学年によって受講できる教科や講座が異なります。

受講する授業ごとに専用のテキストがダウンロードできるので、印刷して準備して授業を受けるのが特徴です。

無料体験授業などは用意されていませんが、入会後10日以内に解約することで全額返金のシステムを採用しているのがポイント。

東進オンライン学校が気になる人は、お試し入会や資料請求してみましょう。

10日以内の解約で全額返金システムあり/

東進オンライン学校の特徴

東進オンライン学校には、以下のような特徴があります。

  • 東進と四谷大塚の最強タッグによるオンライン授業
  • 2種類のテストで学習の定着をサポート
  • 高いレベルを目指すのに適した講座も

教育において信頼と実績のある東進と四谷大塚のノウハウを活かした授業を通して、子供の学力アップを目指せるのが特徴です。

ここからサービスの知っておきたい特徴をピックアップしていくので、ぜひ目を通してみてください。

東進と四谷大塚の最強タッグによるオンライン授業

東進オンライン学校は、大手大学受験予備校として知られる東進と大手中学受験塾として知られる四谷大塚が提携して生まれたサービスです。

小学部を担当する四谷大塚は、受験のノウハウを詰め込むだけではなく自らの頭で思考する能力を養う教育方針に定評があります。

いっぽうで中学部を担当するのは、充実したカリキュラムとクオリティの高い授業が人気の東進です。

学校以外ではじめて勉強をさせたい場合や塾のサブ的な位置づけで使う通信教育を探している場合にも、ぴったりなサービスでしょう。

2種類のテストで学習の定着をサポート

東進オンライン学校では、授業以外にも「確認テスト」と「月例テスト」の2種類のテストを定期的に実施しています

確認テストは授業後に毎回行われる小テストで、その日の授業がどれくらい身に着いたかを確認できるのが特徴。

月例テストは月末に実施されるテストで、その月に学習した内容が頭に入っているかをチェックします。

いずれのテストも配信月から半年間は繰り返し挑戦することができ、学習内容が定着するまで繰り返し挑戦していきましょう。

高いレベルを目指すのに適した講座も

東進オンライン学校では標準的な授業に加え、より高いレベルで学習を行いたい子供に適した講座も解説しています。

小学校3~6年生に向けては、中学・高校に向けての応用力を身に着ける「演習充実講座」を開設。

教科書の内容を覚えるだけではなく、思考力によって難易度の高い問題を読み解く力を養成するのが特徴です。

また、中学生に向けては定期テストで90点以上を目指す「実戦力養成講座」があります。

実践問題と解説授業をセットで行うことで理解がより深まり、問題が変わっても知識を応用して解答できるでしょう。

東進オンライン学校のサービス料金とコースの特徴

東進オンライン学校の料金・内容は、小学低学年(1・2年生)・小学高学年(3~6年生)・中学生の3つに分かれています。

月額料金(税込)内容
小学校1~2年生

2,178円

・毎日トレーニング
・標準講座の(算数と国語)
・算数2学年全範囲学習※2
小学校3~6年生

3,278円

・演習充実講座(算数・国語)
・毎日トレーニング(算数)
・標準講座(算数・国語・理科・社会)
・算数2学年全範囲学習※2
中学校1~3年生3,278円・英数標準講座
・国理社実戦力養成講座
・中学校1~3年生の全範囲学習
※12ヵ月一括払いの場合、※2 標準講座算数のみ提供

月額料金に関しては、小学3年生以上は一定の料金となっています。
学年によって学習できる科目が異なるので、覚えておきましょう。

東進オンラインのサービス料金は、おすすめ通信教育の中でもオトクな料金設定となっています。

文部科学省の調査によると、小中学生の1人あたりにかかる通信教育・家庭教師費は年間5〜10万円かかる世帯が多いです。

東進オンラインなら、年間5万円以下で学習ができます。

東進オンライン学校のコースは、大きく分けて以下の二つです。

  • 小学部
  • 中学部

各コースの内容を確認して、東進オンライン学校のサービス内容についての理解を深めてみてください。

小学部の詳細

小学部は、小学校1~6年生を対象としているコースです。

小学校3~6年生では、標準講座に加えて教科書の範囲に捉われずに応用力を磨く演習充実講座を受講できます。

標準講座・ 基礎をていねいに学べる講座
・算数ではひとつずつ問題の理解を深めて苦手意識を克服
・国語では2ヵ月かけて1冊の本と向き合う
・理科では身近にある不思議について究明
・社会では普段の生活のなかにある疑問を解決しながら理解を深める
演習充実講座・ 中学・高校にもつながる応用力を学べる講座
・対象は小学3~6年生
・算数は月4回構成で、段階的に難しい問題を解く力を養う
・国語は3,000字前後の長文を読みながら論理的な読み方と解答法を習得

基本的な学習内容に加え、必要に応じて演習充実講座を利用して中学・高校を見据えた学習に取り組めるのが特徴。

また、各教科の配信日程と対象学年、授業時間は以下の通りです。

科目(講座)授業/月配信曜日対象学年授業時間※
算数(標準) 7回火・金1~6年生小学校1~3年生:30分
小学校4~6年生:30~40分
国語(標準)4回1~6年生小学校1~2年生:25分
小学校3~6年生:30分
理科(標準)2回第1・第3金3~6年生小学校3~6年生:30分
社会(標準)2回第2・第4金3~6年生小学校3~6年生:30分
算数(演習充実)4回3~6年生30分
国語(演習充実)4回3~6年生30分
※受講後に制限時間10分の確認テストを受ける時間があります。

小学生のうちに基本から応用までをしっかり学べる内容になっており、基礎をおさえたい人から中学受験を目指す人まで幅広くおすすめできます

\基礎から応用までしっかり学べて中学受験も目指せる

中学部の詳細

中学部は、中学校1~3年生を対象としているコースです。

英語と数学は標準講座国語・理科・社会は実戦力養成講座を受講できます。

標準講座 ・基礎を積み上げて実力の底上げをする講座
・英語は話す能力と書く能力をブラッシュアップ
・ネイティブと日本人、2人の講師が実践的な英語をレクチャー
・数学は難しい概念を視覚的に説明する画期的な授業を採用
・大学受験までフォローする講師が担当するため、高校数学までの礎ができる
実戦力養成講座 ・平均点の壁を越え、実力テストで90点を目指す勉強法を習得する講座
・実践問題と解説授業をセットで受講して理解を深める
・要点をおさえただけでは取りこぼしてしまう部分もフォロー
・国語・理科・社会に対応

つまずきやすい英語と数学ではていねいに基礎を学び、国語・理科・社会は平均点にとどまらず、より高い点を目指せるカリキュラムです。

また各教科の配信日程と対象学年、授業時間は以下の通り。

科目(講座)受講回数対象学年授業時間※
英語・数学全510回から月最大28回の授業を選択可能1~3年生英語:30分
数学:45分
国語・理科・社会全686セットから自由に受講可能
※一部の単元は順次配信
1~3年生単元ごとに異なります
※受講後に制限時間10分の確認テストを受ける時間があります。

全国統一中学生テストの結果から中学部の受講者の成績が向上していることが分かっており、学力を向上させたい中学生におすすめです。

ちなみに当サイトの中学生おすすめ通信教育ランキングでは、全教科を総合的に伸ばせる点を評価して第3位にランクインしています。

\テストで高得点を目指せるカリキュラム/

東進オンライン学校の口コミ・評判からおすすめできる人とは?

評判やメリットから考えられる、東進オンライン学校をおすすめできる人について解説します。

  • 好きなときに好きな場所で授業を受けたい人
  • 魅力的な先生の授業を受けたい人
  • 教科書レベルの授業をマスターしたい人
  • 授業の定着具合を確認しながら受講したい人

口コミも紹介するので、どのような人がおすすめなのか確認してみてください。

好きなときに好きな場所で授業を受けたい人

東進オンライン学校は、デバイスと通信環境が整っていれば場所や時間を選ばずに授業を受けられます

自宅で受けるのはもちろん、カフェや学校の自習室などでスキマ時間を利用した学習も可能。

通塾にかかる時間や、家庭教師を呼ぶ際の部屋の準備が必要ないのも魅力です。

自分のペースで学習を進めたい人や、プライベートや学校生活が忙しくて生活サイクルが安定していない人でも気軽に挑戦できます。

\自分のペースで学習を進めたい人におすすめ!/

魅力的な先生の授業を受けたい人

東進オンラインでは、大手企業のバックアップを受けて魅力的な先生を用意しています

東進オンラインで英語の中学準備講座を受けた娘。二人の先生が面白くて、これならあまり好きじゃない英語もやっていけそうと言ってた。東進の中学講座は数学と英語の二科目になります。中学でも塾なし家庭学習でやっていくと決め、Z会と東進オンラインで進めていくことになりました。

出典:https://twitter.com/uzusora414/status/1502550214107799552

東進オンラインの先生、ほんと授業上手。動画見てても飽きさせないの凄い。 動画授業って、対面だと気にならないその人の言葉の癖(えー、あー、うーとか)も重なると気になるんだよね。それが殆どない。

出典:https://twitter.com/Rs95350012/status/1583030367631863809

先生のキャラクターや授業の進め方を高く評価している口コミが多く存在している点に注目。

とくに、小さい子供は先生の授業の仕方ひとつで集中力が持続したり、授業への積極性が変化します。

実績も豊富でハイレベルな先生の授業を受けられるオンライン通信教育サービスを探している人は、東進オンライン学校で学習しましょう。

教科書レベルの授業をマスターしたい人

塾では受験対策として応用問題に積極的に取り組む場合もありますが、東進オンライン学校は教科書に即した内容を確実に理解するのが目的です。

東進オンラインの追加コンテンツにかなり惹かれてる〜!うちには塾のオンラインはオーバースペックだからなあ。チャレンジ辞めれば時間作れそうだけど絶対嫌がるだろうなあ。教科書に沿ってるのもいいしなー東進オンラインの算数だけでも時間なくてバタついてるしなーという脳内垂れ流し

出典:https://twitter.com/Rs95350012/status/1583641406916395008

東進オンライン中学校、数学英語の先取りで愛用しています。うちは+教科書ワークしてます 難易度は教科書レベルで、最高に分かりやすい。楽しい。英文法の説明も丁寧! 動画を視聴しないといけないので時間はかかります。じっくりちゃんと先取りしたい方におすすめです。

出典:https://twitter.com/sachikopp2024/status/1637305146987397121

東進オンライン学校ならではの分かりやすくて楽しい授業を通して、基礎を固められます。

よりレベルアップしたい人には、小学部の演習充実講座や中学部の実戦力養成講座を通して実践力を高めることも可能。

学校の授業についていけるか不安な人や授業につまづいている人で、サポートとして使える通信教育を探している人は東進オンライン学校をチェックしてみてください。

授業の定着具合を確認しながら受講したい人

東進オンライン学校では確認テストと月例テストという2つのテストを通して、学習内容の定着を確認できるのが特徴。

二人で東進オンラインを視聴→確認テスト→間違った問題があって検証からの~、あーーーーー!どうやら検証したら間違ってるところを発見したらしい。検証するのは大事なことなんだけどね、毎回、わかるたびに脱力するのはやめてほしいのよ、中学生になる娘さんよ~。

出典:https://twitter.com/uzusora414/status/1501123851668766722

授業で理解できていない部分や不安な部分を放置して先に進むことなく、苦手を克服していけます。

苦手な分野や理解していない部分を潰し、一歩ずつ確実に学習を進めて行きたい堅実なタイプの人にはぴったりの学習スタイルです。

分からない部分を残さないようにしたい人はぜひ注目してみてください。

東進オンライン学校の口コミ・評判からわかるおすすめできない人とは?

ここからは、評判から考えられる東進オンライン学校をおすすめできない人について解説します。

  • 自主的な学習が苦手な人
  • 演習問題に挑戦したい人
  • 特定の項目だけを勉強したい人


実際に東進オンライン学校を利用している人の口コミなどもまじえて紹介していくので、当てはまっているかどうかチェックしてみてください。

自主的な学習が苦手な人

分からないポイントを自主的に解決する意欲のない人にとって、東進オンライン学校は不向きなサービスです。

東進オンライン学校は映像コンテンツによる授業がメインなので、分からない部分を直接先生に聞けません

理解できなかった点を自分で整理し、家族や学校の先生に質問して解決する過程も大切です。

ただしほかの通信教育サービスにも共通していることなので、通信教育系サービスを利用する際は積極的に質問する姿勢を持ちましょう。

演習問題に挑戦したい人

東進オンライン学校は基礎的な学習を中心としているため、演習問題がさほど充実していません。

そのため、すでに基礎がしっかりとしていて応用を中心に学びたい人には向いていないといえるでしょう。

東進オンラインお試し中。 デメリットに演習不足と口コミで見た。 確かにそうだなと。 授業の動画は最低限にして、他は算数の演習時間にあてたい。 息子にとっては算数以外はお楽しみ講座。土日にテレビ代わりにみてもらおうかな。

出典:https://twitter.com/shimashimaahana/status/1644591386027778048

一方で、学校の勉強に不安がある人やこれから本格的に勉強して成績を上げたい人にとっては挑戦しやすい通信教育サービスです。

応用問題に挑戦する段階ではない人はぜひ加入を検討してみてください。

特定の項目だけを勉強したい人

特定の分野だけを集中して勉強したい人や、過去に学校で教わって部分をさかのぼって勉強したい人には不向きです。

東進オンライン学校は、該当する学年の授業を動画の配信されるペースに合わせて学んでいくスタイルを採用しています。

自由に勉強する項目を選べるスタイルではないため、自分でカスタマイズしてカリキュラムを組めないのがデメリット。

重点的に勉強したい部分がある人は、学校の先生に協力を仰いだり個別指導の塾や通信教育と併用するのがおすすめでしょう。

東進オンライン学校の口コミ・評判からわかるメリット

東進オンライン学校にはさまざまな魅力が存在しますが、ここでは3つのメリットについて紹介します。

  • 自宅で本格的な授業が受けられる
  • 教育のプロによるノウハウを活かした授業
  • 料金体系が分かりやすい

数ある通信教育サービスのなかでも、東進オンライン学校は使い勝手のよさと信頼と実績のある講師陣が魅力です。

これから説明する具体的なメリットを把握して、ぜひ利用を検討してみてください。

自宅で本格的な授業が受けられる

東進オンライン学校は、パソコンやスマホといったデバイスと通信環境が整っていれば場所を選ばずに授業を受けられます

環境さえ用意できれば旅行先や親せきの家、学校の自習室で取り組めるのも魅力です。

一方で塾に通わせる場合は、重いテキストを持って学校終わりに塾へ行き、夜遅くまで勉強する必要があります

家庭教師のようなマンツーマン指導と異なり時間に縛られないため、好きな時間に勉強に取り組めるのもメリットです。

教育のプロによるノウハウを活かした授業

東進オンライン学校は四谷大塚と東進がタッグを組むことで、経験豊富なプロたちのノウハウを活かした授業を受けられるのが魅力です。

小学部の授業は四谷大塚のプロ講師、中学部の授業は東進がそれぞれ担当しています。

プロ講師が、分かりやすく子供の興味を引くような授業を行っているのが特徴です。

大手塾ならではの膨大なデータやノウハウが活かされた授業を体験してみたい人は、ぜひ試しに授業を受けてみてください。

料金体系が分かりやすい

通信教育や塾などと比べ、東進オンラインは料金体系が分かりやすいのがポイントです。

12ヵ月一括払い(税込)毎月払い(税込み)
小学1~2年生23,760円
(ひと月あたり2,178円)
27,240円
(ひと月あたり2,497円)
小学3~6年生39,336円
(ひと月あたり3,278円)
45,144円
(ひと月あたり3,762円)
中学校1~3年生 39,336円
(ひと月あたり3,278円)
45,144円
(ひと月あたり3,762円)

授業料は月払いと12ヵ月一括払いを選択可能。

一括払いの方がお得になるようなシステムなので、まとめて支払う余裕がある場合は一括払いがおすすめです

小学3年生から中学3年生までは料金が一緒で、一括払いをすると毎月払いと比べて1年で5,808円お得。

専用のタブレットや紙教材など追加で購入する教材もなく通塾にかかる交通費もないため、費用を最低限に抑えられます。

東進オンライン学校の口コミ・評判からわかるデメリット

東進オンライン学校は魅力的な通信教育サービスですが、なかにはデメリットも存在します。

  • テストがマークシート方式
  • テキストを印刷する必要がある

デメリットを確認し、加入した際の違和感やミスマッチを防ぎましょう。

テストがマークシート方式

授業の最後に確認テストを行うことで学習内容の定着をはかっていますが、確認テストはマークシート形式のみで行われます

塾などでは一般的な記述式のテストを受けることができないため、記述力を向上させるのに適していないのがデメリット。

添削指導も行っていないため、間違えた場所の復習を自主的に行う必要があります。

分からない部分を分からないまま進めることになる可能性があり、自分自身で計画に学習を進めるのが苦手な人には不向きです。

簡易的なテストで要点をおさえているかを確認しながら次に進めるため、計画性を持って学習できる人は効率よく学力を伸ばせます

テキストを印刷する必要がある

授業で使用するテキストの印刷に手間がかかるのもデメリットです。

東進オンライン学校ではテキスト代を別途請求されることはありませんが、授業ごとにテキストをダウンロードして印刷する必要があります。

有料版の紙のテキストも存在しないため、プリンターの準備も必須です。

授業ごとにテキストを自分で用意するのが面倒な人には不向きといえるでしょう。

ただし、テキスト代を別途支払う必要がないため、コストをなるべくかけたくない人にとってはメリットです。

東進オンライン学校の受講手順

入会後に東進オンライン学校を受講する際は、以下のような流れで進めていきます。

  1. ログインして授業を選択する
  2. テキストをダウンロードして印刷する
  3. 実際に授業を受講する
  4. 確認テストを受ける

小学部・中学部や講座の種類によって手順に細かな違いはありますが、基本的には授業を受けて確認テストで内容を確認するという流れです。

また、東進オンライン学校の授業では「標準モード」と「1.5倍速モード」の2種類の受講モードを用意しています

自分が受講しやすい速さに設定し、学習していきましょう。

東進オンライン学校の無料体験について

東進オンライン学校ではすべての入会者に「お試し入会」という形で、無料体験期間を設けています

お試し入会に該当する人  入会申し込みを行ったすべての新規入会者
※過去6ヵ月以内にお試し入会を行っている人を除く
お試し入会の詳細初回申し込み日を含む10日以内に解約手続きを行った場合は、クレジットカードへ全額返金される
※利用自体は最短2ヵ月から

お試し入会における実際の流れは以下の通りです。

  1. 入会のお申し込み手続きを行う
  2. 10日間お試しで実際の授業を受ける
  3. サービスが納得いかなかった場合は初回申込日を含む10日以内に解約手続きを行う

一度はお金を払う形になりますが、期限内に解約すれば全額返金されるため東進オンライン学校の授業を受けてみたい人は試してみましょう。

\期間内の解約なら全額返金/

東進オンライン学校とスタディサプリの比較

東進オンライン学校とスタディサプリを比較し、表にまとめました。

東進オンライン学校スタディサプリ
月額料金
※すべて税込価格
小学部:2,178円~
中学部:3,278円~
小学講座:2,178円
中学講座:2,178円~
教科小学部:算・国・理・社
中学部:英・数・国・理・社
小学講座:数・国・理・社
中学講座:英・数・国・理・社
日常学習
受験対策
1コマあたりの授業時間30分~45分5分~15分
テスト・確認テスト
・月例テスト
なし
学習スタイル映像授業・問題演習・月例テスト、合わせて月28回まで受講できる映像授業と問題演習、すべての授業動画が見放題

東進オンライン学校は一コマ30分から45分ですが、スタディサプリは15分程度と短めです。

確認テストや月例テストがある東進オンライン学校に対しスタディサプリにはテストがないため、演習量が少ない可能性があります。

学校や他の塾の補助教材として使うならスタディサプリも適していますが、通塾と変わらない本格的な映像授業を受けたい方には東進オンライン学校がおすすめです。

東進オンライン学校の口コミ・評判に関するQ&A

ここでは、東進オンライン学校についてよくある疑問について紹介していきます。

  • 東進オンライン学校の勉強時間は?
  • 東進オンライン学校が無料だという噂があるけど本当?
  • 特定の講座や授業だけを申し込める?
  • ほかの学年の授業を受けられる?
  • 受講に必要な環境は?
  • 配信された授業の視聴期間は?
  • 未来発見講座ってどんな講座?

東進オンライン学校ならではの特徴や授業に関する疑問点を解消しておくことで、実際に入会したあとの満足度が高まります。

入会したあとに後悔することのないように、ぜひチェックしてみてください。

東進オンライン学校の勉強時間は?

東進オンライン学校の勉強時間は、授業1回あたり25〜40分となっています。

学年によって勉強時間は多少異なります。

授業時間に加えて確認テストを10分間受ける仕組みになっているので、1日60分以内で東進オンライン学校での勉強は完結するイメージです。

東進オンライン学校が無料だという噂があるけど本当?

東進オンライン学校は現在、10日間のお試し入会期間を除けば有料のサービスです。

コロナ禍の自粛中には小学部の授業を無料で公開していた時期もあったため、無料で受講できるというような情報も存在しています。

しかし2022年には無料授業を終了し、現在ではすべてのサービスが有料で提供されています。

時期によっては入会特典を用意している場合もあるので、公式サイトをチェックして最新の情報を確認しましょう。

特定の講座や授業だけを申し込める?

東進オンライン学校では、特定の講座・教科だけの申込みを受け付けていません

同サービスは、子供の総合的な学力を向上させることをコンセプトにカリキュラムを組み立てているのが特徴。

料金体系も小学校1~2年生・小学校3~6年生・中学生の3パターンのみで、いずれもすべての講座・授業を含んだ設定です。

ほかの学年の授業を受けられる?

東進オンライン学校では、受講する子供の学年とは別の学年の授業も受けられます

小学部では、「実学年」または「1学年上」から受講学年を選択できるのが特徴です。

また算数に関しては申し込んだ学年と1学年上、もしくは申し込んだ学年と1学年下の2学年分を受講できます。

小学6生生は中学1年の数学を先取りで受講できるのも嬉しいポイントです。

中学部では、申込時の学年に関係なく中学1~3年生すべての授業を選択できます。

受講に必要な環境は?

東進オンライン学校を受講するためには、パソコンやタブレットといったデバイスと学習システムが作動する環境が必要です。

基本的には、以下のブラウザで立ち上げるようにしてみてください。

【推奨ブラウザ】

  • Google Chrome バージョン95以上(Windows/Andoroid/Chromebook)
  • Microsoft Edge バージョン95以上(Windows)
  • Safari(iPhone)

また、以下の条件を満たしていない場合も動作に不具合を生じる場合があります。

インターネット接続環境光回線・ADSL・ケーブルテレビ(CATV)など:下り実行速度3Mbps以上の速度
Wi-Fi:安定して3Mbps以上の速度が出る環境
OSWindows10/ Windows11/ChromeBook。
Android4.4以降のタブレット/スマートフォン/iOS9以降のiPad・iphone
CPUIntel(R) Core i3 以上のCPU
メモリ4GB以上
ディスプレイ1024×768ピクセル以上の解像度
ハードディスクローカルドライブC:の空き容量が1GB以上

スムーズに授業を受けるためにも、入会前に環境を整えるようにしましょう。

配信された授業の視聴期間は?

東進オンライン学校で配信された授業の視聴期間は、小学部と中学部で異なります。

小学部中学部
・申込日から申込当月分を申込月初日から起算した6ヵ月間受講(視聴)可能
・標準講座算数の2学年全範囲学習は、当月分の受講料を支払っていれば受講可能
・申込日から月間受講数の上限の範囲で受講(視聴)可能
参考:https://www.toshin-online.com/qa.php

小学部は配信予定よりも先取りで受講することはできませんが、すでに配信されている授業を6ヶ月間何度でも視聴できます

自分が苦手としていたり復習したい分野に戻ることができるため、基礎をしっかり固めながら学力を伸ばせるでしょう。

中学部は中1から中3まで全授業を見れますが、1か月間に視聴できる授業数は数学・英語を足して28回までと決まっています。

未来発見講座ってどんな講座?

未来発見講座は、東進オンライン学校に申し込んだ生徒全員が無料で参照できるコンテンツです。

子供の勉強に対するモチベーションを高めるコンテンツを用意しています。

月に1度、研究者・起業家・医師・スポーツ選手など、その道のプロによる講演を視聴できるのが特徴です。

社会で活躍する大人の話を聞くことで、子供たちの将来像が明確になって勉強のやる気向上につながります

大人が見ても楽しめるので、ぜひ家族そろって視聴してみてください。

東進オンライン学校の口コミ・評判まとめ!お試し入会をしてみよう

東進と四谷大塚がタッグを組んで生まれた通信教育サービス「東進オンライン学校」。

実績のあるプロ講師による、クオリティの高い授業をリーズナブルに受講できるのが魅力です。

【東進オンライン学校をおすすめできる人】

  • 好きなときに好きな場所で授業を受けたい人
  • 魅力的な先生の授業を受けたい人
  • 教科書レベルの授業をマスターしたい人
  • 授業の定着具合を確認しながら受講したい人

面白いと評判の個性豊かな授業のみならず、「未来発見講座」を通して子供の勉強に対するモチベーションを高められるのもポイント。

入会後10日以内に解約すれば全額返金されるシステムもあるので、まずはお試し入会をして雰囲気を体験してみるのもおすすめですよ。

\テストで高得点を目指せるカリキュラム/

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次